2019/9/18 宮崎市周辺を観に行く(D212)

昨日、溜まっていたブログをすべて書き終えたので、心は晴れ晴れ。
宮崎周辺の面白そうなところへ行くことに。
堀切峠→青島→昼食(トマトこんにゃくラーメン)→英国式庭園→バイクショップ、という流れかな。

堀切峠。う~ん。

青島への入り口。花火禁止の看板。
禁止看板立てるほど花火をするのか! 信じられない。

青島神宮の鳥居&鬼の洗濯板。

サーフィンをする外国人。
最近のサーフボードには安定フィンが付いているようだ。詳細&名称不明。

宮崎マンゴーのかき氷を食べる。300円。
本日、大盛りサービスデー。きっと毎日だろうけど(笑)

宮交ボタニックガーデン青島。青島入口にある。

私の宮崎のイメージがこれ。ヤシの木が並ぶ国道220号。

昼食のトマトこんにゃくラーメン。
ニンニクの効いたトマトスープ&冷麺。
辛さは25段階から選べる。私は3辛。フツーに辛い。

英国式庭園。
宮崎市の北部にある。入場無料。
結婚式の写真撮影、真っ最中。

場所を移して撮影中。
スタッフが5人も。お金かかりそう。

英国式邸宅。

フォーマルガーデン入り口。

フォーマルガーデンから英国式邸宅を観る。

渋いね。羊は作り物。

結婚写真のハイライト。
そっちのカメラマンさん、ちゃんと撮れた?

【本日のデータ】
堀切峠:無料。
青島:無料。
宮交ボタニックガーデン青島:無料。
ヤシの木が並ぶ国道220号:無料。
英国式庭園:無料。
宮崎マンゴーかき氷(大盛):300円。
トマトこんにゃくラーメン(大盛):1050円。

【本日の宿】
昨日と同じ。宮崎市街。

2019/9/17 今日もブログ書き、本末転倒?(D211)

今日もブログ書き。溜まっていたのを一挙に書く。
宿に籠ってブログ書きとは本末転倒、という気もするが、思い出しながら書くのは楽しい。
記録しておかないとドンドン忘れるが、書いておけば思い出せるのもいい。

書いたことを読むと、書いてないことまで思い出す。
脳の構造の奥深さを実感する。

9月5日の縄文杉から溜まっていたのをすべて書き終わった。
さあ、祝杯を挙げてから寝よう。

【本日のデータ】
MaxValueはコストパフォーマンスがいいお弁当がある。
イオン系も捨てたものじゃない。

【本日の宿】
昨日と同じ。宮崎市街。

2019/9/16 宿に籠ってブログ書き(D210)

速報でゴマ化していたが、ブログがどんどん溜まっていく。
ここらでまとめて書いちまぇ、ということで、宿に籠ってブログ書き。
私って、けっこう真面目?

【本日のデータ】
コンビニの豚骨ラーメンは意外に美味しい。新発見。350円ほど。

【本日の宿】
宮崎市街。連泊予定。

2019/9/15 日南の飫肥(おび)城跡を歩く(D209)

昨夜は日南市に泊った。
日南市といえば飫肥(おび)城址。まずここに行ってみよう。

飫肥観光駐車場に相棒バイクを停める。

四半的射場(しはんまといば)
的(まと)までの距離が四間半(よんけんはん)、弓と矢の長さが四尺五寸(よんしゃくごすん)、的の直径が四寸五分(よんすんごぶ)。全て四半(しはん)だ。

大手門。

入ったところ。

味のある石垣。

桜の葉に秋の気配が感じられる。

旧本丸跡。天守閣はないが美しい杉がある。

すぐ隣の小学校では運動会の真っ最中。
楽しいダンスを踊っていた。いいね!

武家屋敷通り。石垣で仕切られた屋敷が並ぶ。

藩校 振徳堂(しんとくどう)
いつの時代も教育は大切なのだ。

八幡神社境内のクスノキ

宮崎の巨木百選

油津に向かう。7km、15分ほど。

堀川橋(乙姫橋)
吾平津神社(乙姫神社)前にある。明治36年竣工の石橋。

油津赤レンガ館
倉庫。大正11年建造、現在は多目的交流スペース。

鵜戸神宮(うどじんぐう)に着く。油津から約13km、20分。

随身門(ずいじんもん)
随身は平安時代以降の貴族の警護官。

ウサギの絵馬。子宝祈願、安産祈願。

千鳥橋からの風景。
青い空、濃紺の海、白い波、茶色の岩、朱色の手摺り、深緑の屋根。
素晴らしい、絵になる風景。

祈願、じゃなく奇岩。
濃くて丸っぽい部分は、球体コンクリーション。クラゲやナマコなどの石灰成分が砂岩を固めたもの。800万年前の生物が形作った岩だ。

岩の中の本宮。

岩の中から外を見る。シルエットが美しい。

【本日のデータ】
飫肥城氏から油津まで:約8km、17分
油津から鵜戸神宮まで:約13km、20分
入場料・見学料:今回の見学地はすべて無料

【本日の宿】
宮崎市街。